ギョウジャニンニク、またの名をアイヌネギ。

当ページのリンクには広告が含まれています。

旬の時期を迎えた「アイヌネギ」をたくさんもらいました。

行者ニンニク アイヌネギ

がっぱりです!!

「〇〇食べるかい?」 → 「うん、食べる」

という会話の後、こういう量がくるのは、道民あるあるかもしれません。

何軒かにおすそ分けした後は、自分達の食べる分を調理します。

まずは、定番の『アイヌネギの醤油漬け』。

行者ニンニク アイヌネギ 醤油漬け

毎年炙っていたのですが、今年はサッとゆでた後、食べやすいように切ってから漬けました。

こっちは細かく刻んでから漬けたバージョン。

行者ニンニク アイヌネギ 醤油漬け

調味料として使います。今年は醤油だけでなく、お酒とみりんも入れて、いつもよりほんのり甘くしてみました。

そして、最後は酢味噌和え。

行者ニンニク アイヌネギ 酢味噌和え

パンチのあるアイヌネギに、さっぱりとした酢味噌がよく合います。

アイヌネギ、好きだ!

チケットレスの旅が不安な方はこちらで新幹線の予約を

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次